私が湘南ベルマーレにはまったわけ。

      2016/03/16

私が湘南ベルマーレにはまったわけ。

ベルマーレという地元クラブ、そのものが大好き!
1993年、当時小学3年生の私は、父と平塚総合公園に遊びに行った時に、改修工事(当時の立見席
・バックスタンドは芝生席だった)を終えたばかりのバックスタンド中央の隙間から見える、黄緑のユニフォームを着た選手たちが練習しているのを見ました。
翌日、小学校でサッカーをしている友人に前日平塚総合公園での出来事を話したところ、「それはベルマーレ平塚(現湘南ベルマーレ)でJリーグに昇格したチームだよ」と教えてくれました。
これがベルマーレを知ったきっかけでした。

ベルマーレの試合を初めて見たとき、取られたら、取り返す「湘南の暴れん坊」と呼ばれた攻撃サッカーに釘付けとなりました。「見ていて応援したくなる何かがある」そんな魅力のあるクラブで、「取られたら取り返す!攻撃サッカー」「全員サッカー」がベルマーレのおもしろさだと私は感じます。
強かったベルマーレ平塚を一緒に応援していた友人たちから、ベルマーレが低迷していた頃、ベルマーレを応援している事で今でいう「いじめ」られていたことがありました。「ベルマーレは弱い」「最下位」「ビリマーレ」だとか、毎日のように言われていました。みんなはヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)や横浜マリノス(現横浜F・マリノス)、横浜フリューゲルス、鹿島アントラーズと強いチームに好みを乗り換え、ベルマーレを侮辱していました。けど、自分はベルマーレが大好きで、ずっと一筋に応援してきました。みんなが他のチームに乗り換える中、私は「ベルマーレをずっと応援していく!!」という気持ちになっていたのかもしれません。

もう人生の半分以上を共にしているベルマーレです。サッカーが好きというより、私はベルマーレという地元クラブ、そのものが大好きです。これからも応援していきます!!

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
山梨県人気ブログランキングに参加しています。
皆様のワンクリックで10ポイント入ります。皆様のお力添えを感謝いたします。
ご面倒ではありますが、下記↓↓バナーをクリックしてください。

やるからには、山梨県のトップを目指します!!
ご協力のよろしくお願いいたします。

 - Bellmare